スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ノーマルLC-Aで多重露光する方法 

さて、ノーマルのLC-Aで無理矢理に多重露光してしまう方法の解説です

まず、第一露光

これは普通に撮影してください

厳密に言えば、マイナスの露出補正を掛けるのが正しいのですが、ラチュラードラティチュードの広いネガフィルムを使用するのであれば、あまり気にしなくてもよいでしょう

で、第一露光が終わったら、ココからちょこっと小技を使います

1


まず、写真のように巻き取りクランクを巻いて、フィルムのタルミをとります

あまり力強く巻くと、フィルムのパーフォレーションが千切れてしまいますので慎重に・・・

つぎに、フィルムのタルミがなくなったら、ふたたびフィルムがゆるまないように巻き取りクランクガムテープで固定します

2


これはガムテープでなくて強力な輪ゴムなんかで固定してもOKです

要は、タルミをなくしたフィルムが再び緩まなければいいのです

ここまでで準備が整いました

次にシャッターチャージです

3


LC-Aの底部分にある巻き取り用のボタンです

フィルムを巻き取るときに押し込むボタンです

4


この様にボタンを押し込んだまま、フィルム送りノブを通常の方向に廻してシャッターチャージします

これでおしまい

あとは普通にシャッターを切るだけ

この方法は昔から銀塩カメラで普通に行われていた手法です

特にカメラに負担を掛けることもないと思います

少し手間ですけど、多重露出機構のないカメラでは、一度撮り終わったフィルムをもう一度装填して多重露出するよりも現実的だと思いますが・・・いかがでしょう?

ugoさん、これで判りましたか?
スポンサーサイト
[ 2006/10/27 22:54 ] 未分類 | TB(1) | CM(15)

感動!
そうか・・
そうすれば、カメラに負担がかかりませんもんね。
これって、クラカメとかにも応用できますよね?
わーー。そっかそっかーー。
明日、早速LC-Aを持っていって撮ります!
楽しみだ~~。
ワクワクしちゃいます♪

詳しく説明ありがとうございましたーーーー!
[ 2006/10/28 00:50 ] [ 編集 ]

Ugoさん こんばんわ
お役に立てましたか?
そそ
クラカメでもこの手法は有効です
まぁ、なかには出来ない機種も存在しますけどね

UgoさんのLC-A多重
楽しみにしていますよ
頑張ってくださいね(笑
[ 2006/10/28 23:27 ] [ 編集 ]

 はじめまして。
こっそり拝見させて頂いてました。
LC-Aで多重の仕方を初めて知りました。
ありがとうございます。
チョット疑問だったのですが
どうやってたるみが巻き取れているか確認するんですか?
初歩的な質問かもしれませんが教えていただけますでしょうか?よろしくお願いします。
[ 2006/11/03 00:00 ] [ 編集 ]

こんばんわ はじめまして

フィルムが入った状態で巻き取りクランクを巻き取り方向に回すと、フィルムが緩んでいるときは手ごたえがないほど軽く回りますが、弛みが取れるとかなりの力を入れないと回らなくなります
無理にまわすと、回らないことはないですが、フィルムのパーフォレーションが切れてしまいます
何度かやっているうちに判ると思いますよ
期限切れのフィルムで練習してみるのもいいかもしれませんね
[ 2006/11/03 00:49 ] [ 編集 ]

>祐左さん
 ありがとうございます。
挑戦してみます☆
[ 2006/11/03 00:54 ] [ 編集 ]

HiCOさん
ちょっと判りにくいかもしれませんが、感覚でやってみてください
素敵な写真、楽しみにしていますよ
[ 2006/11/03 01:25 ] [ 編集 ]

はじめまして。
私もHiCOさんと同じく、コッソリ見ていました。笑
一度撮影してもう一度撮るしかないのか、と
思っていたので、感動でした!
丁寧な説明ありがとうございました。

ところで、とても初歩的な質問で恥ずかしいのですが、
「マイナスの露出補正」というのは、どういうことでしょうか?
LC-Aで行うという事は
ISO200のフィルムを入れた場合、
ASAの設定を400で撮影する、ということでしょうか?
[ 2006/11/03 13:27 ] [ 編集 ]

はじめまして siさん

使うフィルムが「ネガ」なら露出補正はそんなに気にしなくてもよいと思いますよ

>ISO200のフィルムを入れた場合、
>ASAの設定を400で撮影する、ということでしょうか?

それでOKですよ
よい写真を撮ってくださいね
[ 2006/11/03 22:54 ] [ 編集 ]

お返事ありがとうございます!

今回ネガフィルム(ISO200)で
本文の方法で二重露光を行ったのですが、
おっしゃるとおり、あまり気にはしないでよいかもしれません。
ただ少し気になったので。。

祐左さんのように素敵な写真を撮れるよう頑張ります!
ありがとうございました。
[ 2006/11/04 23:54 ] [ 編集 ]

siさん こんばんわ
さっそくやってみたのですね
うまく多重できましたでしょうか?

祐左の写真、そんなたいしたもんじゃないですけどね
わざわざのお礼、こちらこそありがとう(笑
[ 2006/11/05 00:18 ] [ 編集 ]

鍵コメさま

約40年来、ずっと露光寛容度、露出寛容度のことを「ラチュラード」と思いこんでました
昔、師事した先生に教えれたんたと思いますが、正しくはlatitude(ラティチュードorラチチュード)ですね

ご指摘、ありがとうございました
[ 2006/11/05 10:38 ] [ 編集 ]

あの。。。

まさか、これが、スケさんのページとは。
私もかなり役立たせて頂きました。
P.S.HiCOさんもここに?!
[ 2007/09/13 00:31 ] [ 編集 ]

sarahさんへ

と、いうことは以前にもご覧になったことがあるってことですね(笑
お役に立てて光栄です
トイカミでは、一度撮り終えてから再びフィルム装填しての多重露光しか紹介されてなかったので書いてみました

HiCOさんはこの記事の少し前ぐらいからお越しになられてます
[ 2007/09/13 10:02 ] [ 編集 ]

祐左さま
コメントありがとうございます。
文字化けがあって読めませんでしたが、ご紹介の方法は大変参考になりました。改めにお礼を申し上げます。勝手にリンクを貼ってしまいまして、本当に申し訳ありませんでした。是非この方法を台湾の人々にも紹介したいと思いますので、そのままリンクを貼らせて頂けませんか?よろしくお願いいたします。
[ 2010/01/22 11:37 ] [ 編集 ]

山椒魚さんへ

あらあら、文字化けしてましたか?
それは失礼しました
Linkはいくらでもどうぞ
わざわざ「LC-A+」買わなくても多重露出できることを広く知ってもらえるのは良いことですから

今後とも、よろしくお願いします
[ 2010/01/22 11:57 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sukeza33.blog47.fc2.com/tb.php/316-efc53f39


一緒に考えて下さい

祐左さんから教えてもらったLC-Aでの多重露光やってみました☆裕左さんありがとうございます♪***********************************↑↑1日1回Click♪お願いします☆
[2006/12/10 11:28] URL lomoticdays




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。