スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

賀茂川 

五条大橋の欄干越しに、下を流れる「賀茂川」を見てみました

風は冷たかったけど日差しがあって、お散歩にはちょうど良い感じ

賀茂川

河原にある遊歩道を上流に向かって、歩いてみましょう




賀茂川河原

目指すは・・・・

TVドラマ「おみやさん」でエンドロールにでてくる川を渡るための飛び石

下鴨神社に行くまでには、きっとあるはず


ってことで、歩き始めました(笑




明晩に続きます



CANON A-1FD28mmS.CX-TRA400(F-3200で取り込み)







スポンサーサイト
[ 2009/01/28 22:15 ] Others SLR | TB(0) | CM(2)

ヤッパリ銀塩、いいですよね・・・
僕も最近、銀塩始めたんですよ。現像になかなか行かないので、なかなかアップできないですが・・・。
白黒だけにして自宅現像しようかな・・・と考えていますが・・・。
[ 2009/01/28 22:22 ] [ 編集 ]

masa-masa-j45さんへ

すっかりレスしたつもりになってました^_^;
ごめんなさい

銀塩もずいぶんとフィルム選びの幅が狭まってきて、先行きが不安ですね
安フィルムの代名詞ともいえるDNPがすべて終了
フジやコダックもフィルムモデルチェンジをかけて、実質の値上げですね
以前どこかで見聞きした話ですが、ネガフィルム1本買って、撮影後に現像とプリントまでやってもらって、6000円を想定してるとか。。。
でも、6000円もかけて銀塩写真を撮るのか?ってところが疑問に思います
フィルムメーカー側に言わせれば、「料金は高くなっても、フィルム写真を撮る道は残してます。でも、これだけ誰も使わなくなるなら、フィルム事業から手を引いても良いよねぇ?フィルムが無くなるのはユーザーの責任ですよ、我々メーカーは残すために最大限の努力をしましたよ」ってことに成りかねないですね

自家現像については、現像のステップを知っておくのは良いことですし、否定はしませんが、すべてを自家現像で済ますことは、現像を生業としてる商店を駆逐してしまうことに繋がります
そういった町に根付いた小さいカメラ店や現像所が無くなってしまうことは銀塩写真の衰退に拍車をかけることになると思えて仕方がないのです
以前はカラーもB&Wも自家現像していましたが、そういった理由であえて、すべての現像はラボ任せにしています
まぁ、祐左がひとりがんばったところで足しには成らないでしょうが・・・(苦笑
[ 2009/01/30 13:09 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sukeza33.blog47.fc2.com/tb.php/1267-1f02d634






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。