スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

もうエエちゅうねん┐(´ー`)┌ 

もうしつこいので裏に隠しちゃいますが、今夜も「向日葵」です

あさは、多少青空も見えていたので、昨晩の写真よりも、幾分マシに写っています



今日で8月も終わってしまって、いよいよ秋になりますね

今年の夏は、なんだか少しも夏らしい事をしないで終わろうとしています

唯一、誕生日の日に海を見に行ったぐらいのもんですか・・・

さて、グジグジ言ってても、明日からは9月です

気分一新で頑張りますか・・・・マターリネ(笑
スポンサーサイト
[ 2006/08/31 22:40 ] Polaloid | TB(0) | CM(2)

これでオッケー? 

SX-70にフィルターを取り付けるためのアダプターが完成

商社に発注していたプレートも届いたので早速付けてみましたよ

こんな感じ
リング

これ、白で塗装すれば完璧じゃない?

SLR680に付ける時には、黒で塗装すればいいし

ファーストに付けるときは・・・・このままで辛抱してもらいますか (^^ゞ

取付

このアダプターの上に3枚ぐらいならフィルターを重ねてもケラレはでないようです

アダプター制作費は2000円以下

問題は特注フィルターのコストですねぇ・・・

ゼラチンフィルター用ホルダーを作れば安く済みそうですですが、なんか良いアイデアないですかねぇ

情報キボンヌ (笑
[ 2006/08/31 11:30 ] Polaloid | TB(0) | CM(0)

昨日の向日葵をSX70で撮ると 

きのうSLR680で撮った向日葵

SX-70でTZフィルムを使って撮ってみようといきごんで出勤したんですが・・・・

今日は朝から生憎の曇り空

スカッと晴れた日ならよかったんだけどねぇ・・・

とは言いながらも、しっかり撮ってきました

でも、露出補正をかけないとダメダメでしたよ

[ 2006/08/30 22:06 ] Polaloid | TB(0) | CM(2)

テレアダプターが欲しい 

これ、見た感じはとても良かったんだけどねぇ~

あわててポラってみたけど・・・・
夕焼け雲



迫力がないよねぇ

やっぱ人間の目って巧くできてるわ

実際に見たときは、どぉーんと朱に染まった入道雲がみえてたんだけどなぁ・・・・

テレアダプター(テレコン)欲しくなっちゃうよなぁ~

[ 2006/08/29 21:46 ] Polaloid | TB(0) | CM(4)

フィルターアダプターの制作 

SX70にフィルターやクローズアップレンズを付けたくて、いままでこんな感じの物を作って使ってました
1


2

KENKO製のデジカメ用スッテップアップリングを適当なアクリル板を加工して、接着

SX70のフラッシュバルブ用のスリットに引っかけるだけの簡単な造りのものです

でも、これじゃぁ新たに仲間入りしたSLR680には使えないです

やっぱり、クローズアップレンズも使いたいしね

ってことで、新たな取付方法を検討

簡単なのは、マグネット式ですよね

で、さっそく加工のしやすいマグネットシートを購入

強力型の3mm厚のものを使いました

アダプター


ちょと判りにくいですが、マグネットシートをアロンαで接着してます

カメラ本体に金属片を両面テープで取付

コレは、仮に付けてます 見栄えが悪すぎですもんね

見栄えの良い物を発注済みです

たぶんプレスで打ち出しになると思います

仮鉄片


そして、アダプターを取り付けたところはこんな感じ
こんな感じ

取り付け用の鉄片がキレイだったら、見てくれももう少し良くなりそう

これで、いろいろフィルター遊びができます


[ 2006/08/29 15:06 ] Polaloid | TB(0) | CM(2)

ジャンクSX70 

ぶっこわれたSX70ファーストモデルで撮ったものです
狛犬

現在、日ポラに修理&600フィルム改造に出していて手元には無いのですがね

入手したときには既にフィルム排出部の破損と無限遠がでないという重傷

それでも、シャッターやフィルム送りは無事なようで、このとおりちゃんと写ってました

最初、入手したときはメーカー修理する気なんてのはまったくなかったんだけど、写してみると今使ってるセカンドモデルよりもクリアに写ってるような気がして「なかなかエエやん(=^▽^=)」

なら「ついでに、600仕様にしちまえ」てなことで日ポラ送りとあいなったのでございます

拝殿


先方に到着から、そろそろ一ヶ月

発送前の電話の話では「修理には約一ヶ月ほど掛かります」ってことだったので、ぼちぼち見積もり金額の連絡が来る頃ですかね

はたして幾らの見積金額を言ってくるんでしょ?

まさか、SLR680を買うほども言ってこないでしょうねぇ・・・(汗
[ 2006/08/28 22:09 ] Polaloid | TB(0) | CM(0)

引き籠もり 

TZフィルム@ちんでん

べつに凹んでたワケではなく・・・

まぁ、例によって映画を見たり、エイガをみたり、eigaを見たり・・・

↑は、今日、唯一外出したときに撮ったモノです

外出って言っても雑誌を買いに出ただけなんですけどね

SX-70+TZフィルム

で・・・・
[ 2006/08/27 21:13 ] Polaloid | TB(0) | CM(4)

危険がアブナイ 

アブナイ、アブナイ

コレヨリマエニススンデハイケマセン

[ 2006/08/26 20:40 ] demiEE17 | TB(0) | CM(2)

空は既に秋? 

もう秋かよぉ

今日の夕方、一瞬だけこんな色になってました

なんだか秋っぽい空

夏らしいこと何もしていなくて、ちょっと焦りぎみな祐左でした


SLR680
[ 2006/08/25 22:47 ] Polaloid | TB(0) | CM(0)

思い出したこと 

昨晩アップしたポラを撮っているとき、なんだか無性に楽しかった

「なんでかなぁ・・・」

そだそだ、思い出したぞ

カメラを使い始めたきっかけはプラモデルだったんだ


グラディーション

今日の夕方、ふと窓の外を見るとオレンジから濃紺へのグラディーションがきれいに出ていたので、二階の窓枠に足をかけて、ほとんど身体を外に出して撮影
明暗調整は黒側1/2です


だらだらとくだらない話しが続きます

[ 2006/08/24 22:20 ] Polaloid | TB(0) | CM(0)

SLR680で超接写 

エラスモサウルス

SX70用に特注したフィルターをSLR680に付けて撮ってみました

まぁ、取り付けたと言っても取り付けアダプターは680には使えないので、レンズの前に左手で押さえつけただけなのですが

680用の取り付けアダプターを早く作らなければいけませんねぇ

あと、フィルターを付けたついでにNo3のクローズアップレンズも2枚重ねました

なんだか出来上がったポラ

海中を泳いでるように見えますねぇ(笑


モデル:ローソン限定DINO TALESフィギアNo3エラスモサウルス
SLR680+ND2+C4+No3C-UPX2

[ 2006/08/24 00:17 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

裏路地 

大阪に遊びに来た友達がよく言うせりふ

「大阪って、やっぱり都会やねぇ」

う~ん

たしかにパッと見は都会かも知れないけど、一歩裏路地に入ると

水掛不動尊


あとも切らさず、お参りに訪れる人たちがいます

訪れる人たちは老若男女をといません

織田作之助の小説「夫婦善哉」の舞台となったところです

この不動尊のすぐ横に「ぜんざい」のお店がありましたが、いまは新築移転のために営業していません

営業中のお店は10人も入ればいっぱいになるような小さなお店でしたが、新築後はどんなお店になるのか、とても楽しみです

法善寺横町を抜けると、また喧騒とした若者の街に舞い戻るのですが、この静かなたたずまいは末永く残して欲しいモノです


ホテイアオイ



LC-A+FUJI RVP+クロスプロセス現像
[ 2006/08/23 21:51 ] LC-A/SUMENA8 | TB(0) | CM(2)

夜間撮影の実力? 

なんだかやけにキレイに見えたので撮ってみましたよ
開かれた扉

ちょっとぶれちゃってますがSX-70では手持ちなんて論外なシャッタースピードになったことでしょうね

見た目ほどキレイには写ってないですけど、それなり、それなりです


サイドミラーの中にある景色

こちらはクルマのサイドミラー越しにビルを撮ってみました

デジイチでは良くやっていたのですが、ポラでは初めて

まずまずエエ感じに撮れました

いろいろチャレンジしてみるのもオモシロイですね


SLR680
[ 2006/08/22 22:28 ] Polaloid | TB(0) | CM(0)

撮りたいように撮れたら嬉しい 

銀橋橋上1

思い描いたように撮れたときの喜びは、何ものにも代え難い喜びですね

100パーセント、思い通りに撮れたたら・・・・ねぇ

なかなかムツカシイですね


LC-A+FUJI G100
[ 2006/08/21 21:38 ] LC-A/SUMENA8 | TB(0) | CM(2)

SLR680の個体差は? 

勢いでやってきた2台目のSLR680

「同じ機体があるなら撮り比べて見ましょうか」てなことで、重い機体を2台ぶら下げて出かけてまいりました

これが最初にやってきた機体で撮ったモノ
680_一号機


680_二号機

↑コレが昨日やってきた機体で撮ったモノ

どちらもマニュアルフォーカスにして撮影

同じ機種だから当然同じレンズ、同じ露出アルゴリズム、使ったフィルムも同じロット品なので同じになるはずが微妙にちがいますね

一号機の方が少しゆるい感じです

製造から25年ほど過ぎている古い機体ですから、保存状態が違えばレンズに掛かるストレスも変わってきます

レンズだけではありません

フィルム室のすぐ上側にもガラスが使われています。ここも経年による曇りやカビの発生があるかもしれません

あと、エレクトリック・アイと呼ばれる露出計の劣化もそれぞれの機体によって変わってきます

「SX-70の銀茶は明るく写る」ってのも良く聞く話ですが、これも内蔵露出計の劣化による過露光ってことですね

こうやって見ると、わざわざ重いSLR680を入手しなくてもSX-70を日ポラで600フィルム仕様に改造して貰っても同じってことですね

ただ、改造して貰うと各部点検と清掃も併せてしてくれるので、「光学系の清掃はしないでください」って付け加えておくと良いかも知れません

まぁ、680を持つことに意義を感じる方はこの限りではありません(笑


SLR680一号機、二号機
[ 2006/08/20 22:54 ] Polaloid | TB(0) | CM(4)

「Photo is」10,000人の写真展(大阪) 

残すところ、数時間となってしまいましたが、昨日、今日の二日間に渡って、大阪・梅田スカイタワーWestで開催されている「10,000人の写真展」の様子などレポ致します

ご存じかと思いますが「10,000人の写真展」は富士フイルムが主催していて、写真愛好家からお気に入りの写真を出品してもらい、それを全国各地で展示するっていう写真展です

参加費を払えば誰でも参加できるという、堅苦しくない写真展ですね


まずは会場入り口
Photo is 入り口

ココ以外には「名古屋会場」しか知りませんが、ずいぶんとイメージが違っていてビックリ

「名古屋会場」はショッピングモールの一角の壁に写真を展示してあったので、特に会場入り口ってのはなかったんですがね

会場を入ると「福山雅治」さんの写真が展示してありましたよ

場内はもちろん撮影禁止

ただし「出展者自身の写真の前での記念撮影は可」って言う、なんだか判りにくい設定でした

で、場内はこんな感じ

Photo is場内

本格的な合同写真展の様式です

祐左がこういう沢山の写真を展示してあるところで作品を鑑賞するとき、一枚ずつは詳しく見ずに10枚ほどずつの写真を眺めて歩いていきます

そして、そうやって歩いているとき琴線にふれる作品があると、足を止めて詳しく見るのです

沢山の作品があったので何度も足を止めて詳しく眺めたのは言うまでもないですがね

そして祐左の出品したもの

Photo is祐左

作品を提出したときは、凄く良いと思っていたんですが、こうして沢山の作品の中で見るとやっぱり完全に埋没してしまってますね(^^ゞ

今回、著名人に選ばれた100人の作品は、写真の中に「動き」のある物が多かったように思われます

来年(あるかどうか判りませんが・・・)出品するときは、そのあたりも加味して作品選びをしてみたいと思います

ついでに・・・

会場内でポラを「ガチャ、ギュィーン」ってさせると、その場の人に振り返って見られて超ハズカシかったです(笑


SLR680一号機
[ 2006/08/20 14:29 ] Polaloid | TB(0) | CM(0)

SLR680のクセ 

先人がさんざん検証していることとは思いますが、SLR680の露出傾向を試してみました

検証したのは、曇り空の夕方

EE(エレクトリック・アイ)カメラのもっとも不得意とする時間帯です

まずはブライトコントロールを中立の位置で撮影


チャペル補正なし

680を構えた場所がちょうど陰になっていましたので、カメラが暗がりで撮影していると勘違いしてしまったようです

かなり、露出オーバーになってしまいました


つぎは

ブライトコントロールを半分くらい黒矢印の方向に動かして撮影

いっぱいまで回すと1.5段の補正が利くそうですから、約0.7段マイナス補正をかけたことになります

チャペル-0.7補正


両脇に立っている樹木は、ちょうど良いくらいの明るさに写っていますが、被写体の主体となるチャペルが少しトビぎみです

それにチャペルの屋根にある十字架が、背景の空にとけ込んでしまいそうです

最後に

ブライトコントロールをいっぱいまで黒矢印の方向に回して撮影

マイナス1.5段の補正となります

チャペル-1.5補正


木立は黒潰れしちゃってますが、取り付けてある電球はそれらしく写っていますし、主体となるチャペルの細かいところまでトバずに描写できています

なにより屋根の上にある十字架が空に飲み込まれることなく写っていますし、雲の様子もある程度はわかるように写っています


1枚目は論外としても、2枚目、3枚目のどちらが良いかってのは意見が分かれるところかも知れませんね

祐左はやはり3枚目が一番好みですが・・・・いかがでしょう?




SLR680


[ 2006/08/19 22:03 ] Polaloid | TB(0) | CM(6)

ボロボロKonicaC35 

太陽

↑コレを撮ったC35はオクでPenEE3と一緒にサルベージしたもので、到着したときはドロドロのボロボロでした

幸いシャッターや絞りは無事みたいだったのでアルコールで各部清掃、スポンジモルト張り替えただけで大したメンテはしていません

電池はSR44を入れてあるので、ちょこっとアンダー目に写る筈なんですが、受光素子が劣化してるのかちょうど良い感じになってますね

ゾーンフォーカスのEE機は、あまり考えずにパチパチ撮れるので、よいですね

祐左は大好きです

KonicaC35 E&L+SINBI100+クロスプロセス現像
[ 2006/08/19 12:39 ] KonicaC35 | TB(0) | CM(0)

ポップアートフレーム 

このフレームが使ってみたくて、探してたんやけどねぇ

探し方が悪かったのか、ビックカメラには売ってなくて、キタムラで買いました
4


どこが良いかって聞かれると困るんだけど・・・

ポップアートフレームってだけあって、ポップな感じでしょ(当たり前やけど)

ってことは、被写体もポップな物が似合うってこと?

↑のは、まぁまぁってところですかね



2

コレはどうかな?

やぱ、無地フレームの方が使いやすいね(笑
(フレームにラクガキは失敗やったと思う)


SLR680
[ 2006/08/18 23:01 ] Polaloid | TB(0) | CM(0)

三連休最終日 

連休最終日となった火曜日

ホルガ・エキスポの初日でしたので、お昼過ぎから、カメラをワラワラぶら下げて出かけてきました

ホルガ・エキスポ

KonicaC35+SHINBI100+クロスプロセス

想像してたより、こぢんまりと開催されていたホルガ・エキスポ

参加者の皆様の力作の数々に目から鱗な祐左でございました はい

会場内での撮影は憚られたので中身は無いですが、ギャラリーの外から携帯で撮ったモノを・・・
エキスポ




一通り作品を見て次は何処に行くべぇか・・・

心斎橋と言えば「カメラのナニワ」に行かない手はないです

で、そこでもタイミング良く開催されていた「女性カメラマンによる合同写真展」(正式名称は忘れました)を見まして、出てきたところが・・・

中古カメラ売り場

やっちゃいました

レンズを3本衝動買い (^^ゞ

サイフがいきなり軽くなっちゃいましたよ

そのあと、ホテルのティーラウンジでしばし休憩


冷えたグラス

LC-A+AgfaVista100

そのあとは、船場あたりをウロウロ

DCShopを写真に撮ったりして時間をつぶしてました

FENDI

KonicaC35+SHINBI100+クロスプロセス

で、カメラに装填したフィルムを撮り終わったので、いつものカメラ店へ・・・

そんな事しながら祐左の連休は終わっていったのでした・・・_| ̄|○


[ 2006/08/17 21:19 ] KonicaC35 | TB(0) | CM(2)

三連休2日目は・・・ 

二日目の月曜日はダラダラと過ごしておりました

香港映画や韓国映画を3本も立て続けに観ておりまして、夕方の6時過ぎまで一歩も自室をでませんでした

俗に言う、引き籠もり状態

で、ちょこっと涼しくなった日没前に近所をお散歩

前日撮り残していたベルビアを消化するべくLC-Aを持って行きました

”かば”注:”バカ”ではないです。もしかしたら”ムーミン”かもしれません(汗

近所の公園でアヤシク撮影

公園のベンチ(ありがちで申し訳ない 滝汗)

もう一枚撮ってフィルムの残りが、あと4カット

さて、ちんちん電車を撮りませう

うひょひょひょ(=^▽^=)

エエ感じで撮れましたよ

もったい付けて畳んじゃいます(^▽^
[ 2006/08/16 20:20 ] LC-A/SUMENA8 | TB(0) | CM(6)

三連休初日は・・・ 

LC-Aにベルビア(旧タイプ)を詰めて、近場をぶらりとお散歩

中古カメラ店を覗いたり、ビックカメラを覗いたり・・・

連休初日から、ガシガシとお小遣いを使うわけにも行かず、とりあえずフィルムを数種類ゲット

それでも、ポラフィルムを数本買ったので軽く1万円オーバー(涙



千社札at水掛不動尊


法善寺横町にある水掛不動尊の社に貼り付けられた千社札

ここは、スキで良く写真を撮りに来ます

なかなか趣のある場所です


逆光の中で・・・


法善寺横町を東側から西向きに撮影

逆光で撮ってみるとなかなかオモシロイですね


LC-A+FUJI RVP+クロスプロセス現像

[ 2006/08/15 22:48 ] LC-A/SUMENA8 | TB(0) | CM(0)

橋を越えて行こう 

銀橋2



銀橋1


この橋を渡るくらい簡単に、キミの所に行ければいいのに

そう容易くコトは運ばないものだねぇ・・・



demiEE17とKodak ELITE100でクロス現像

[ 2006/08/14 23:49 ] demiEE17 | TB(0) | CM(2)

棕櫚と椰子の違いは? 

ポラ写真が続いております

たぶん椰子の木(オキナ椰子モドキだと思う)Type600

たぶん椰子だと思います

ホントのことを言うと自信はないのですが、棕櫚(シュロ)と椰子(ヤシ)の区別が余り付いていません

ちょっとNetで調べてみると、どうやらワシントン椰子属のオキナ椰子モドキなようですが・・・

ちなみに宮崎県の県の木はナツメヤシ属のカナリー椰子だそうです

棕櫚も椰子科の植物ですが、属が違うようですね

見分け方は・・・・よく判りませんが木の高さが違うようですし、果実もかなり違うように見えますね

相対的に椰子の木の方が棕櫚よりも大きく生長するようです

あと、蘇鉄(ソテツ)も葉っぱは似たような感じですが、木の高さが圧倒的に低いですね

分類上の科目も違います

なんか植物の分類って奥が深いですねぇ

↑の写真はSLR680+Type600で撮影

同じ被写体をTimeZeroで撮ると・・・
[ 2006/08/13 21:53 ] Polaloid | TB(0) | CM(4)

600フィルムやでぇ・・・ 

分解していたSLR680も無事に復元完了しました

やっぱり素人じゃAF不動作は直すことはできませんでした_| ̄|○

で、夕方になって、ちょっと空の色がキレイになってきたので、フィルムを装填して試写してみましたよ

夕暮れ少し前

なかなかエエ感じに写ってますね

現場事務所の窓から身を乗り出して、超不安定な姿勢で撮ったのですが、さすが高感度フィルムを使用する機体だけのことはありますねぇ

SX-70で撮っていたら、ブレブレになっていたと思いますよ

↑の写真を撮って暫くすると、祐左の好きな空の色になってきたので、またまた、同じ様な姿勢で撮ったのが・・・・

けちんぼだから畳んじゃいます(笑
[ 2006/08/12 23:39 ] Polaloid | TB(0) | CM(0)

いまだバラバラ 680 (汗 

680 夜景1

いまだバラバラ状態のSLR680

ほんとに元にもどるのか心配になってきました(滝汗

で、↑は本体が届いた夜に撮ったモノです

一応、お月様を写したつもりデス(^^ゞ

680 夜景2

で、これはバラしちゃう前に撮ったモノ

三脚を使って撮ったので、ほぼブレ無しです




早まっちゃったかな・・・・分解するの

後悔先に立たずデス・・・┐(´ー`)┌

PolaridSLR680+600フィルム
[ 2006/08/11 23:46 ] Polaloid | TB(0) | CM(0)

680試し撮り 

←の「つなびぃ」でも報告しましたが、昨晩やってきたPolaroidSLR680を試写してみましたのでご覧下さい

まずはミテクレです
680本体

どうやら前期型?

大きな傷もなく良好ですね

人工皮革の部分もほとんど傷はありませんよ(^_^)v

で、昨晩撮ってみたのですが、夜なので部屋撮り

とてもココでお見せできませんので、今日撮ったモノを・・・

ちなみに昨晩撮ったモノはストロボ使用で露出はバッチリでした
SLR680試写

スキャナがありませんので並べてデジカメで撮ってみました

被写体に難ありですが・・・まぁ、普通に写ってますね

ついでに、SX-70+600+NDフィルターで撮ったものはこんな感じ
参考600

まぁ、被写体が違うし撮影距離も大きく違いますので、単純に比べることは出来ませんがね

これだけ写ればご立派

ただ、やはりAF機構はアポーンなさってるようです・・・_| ̄|○

あまり積極的にAFは使わない祐左なので、この点は許容できますね

なんせ、値段が値段ですから・・・
[ 2006/08/10 13:43 ] Polaloid | TB(0) | CM(6)

”港の匂い”あるいは”海好き2” 

お昼にアップしたデジ一眼での写真を撮ったときと同じ場所でロモったものです

係船柱

船を港に係留しておくときにロープを巻き付けておくものです

よく、映画なんかで船員さんがコレに足をかけてタバコをくゆらせてますよね

祐左はコレの名前が判らずにググってみました

そのまんま  「係留柱」だそうです ┐(´ー`)┌


桟橋

岸壁から係留してある船に渡るための桟橋

ちょっと途中まで渡ってみました

だれかに咎められるんじゃないかとビビリながらね(笑

ちょこっと祐左の足も入れてみました

港の匂い 感じてもらえましたか?


LC-A+AgfaVista100
[ 2006/08/09 23:15 ] LC-A/SUMENA8 | TB(0) | CM(2)

海好き 

潮の香りよ・・・とどけっ!

きのうバージョンアップがあった、ペンタックスの「PhotoLaboratory3」を早速使ってみました

デジイチでRaw撮りしたファイルを現像するソフトなんだけどね

なんか、設定項目が増えているから、良いのかなぁ・・・よくわかんねぇデス

普段から現像処理は、ほぼデフォルトですから判らないのかもしれないけどね



↑は、漁港に忍び込んでパシャパシャやったときの一枚

潮の香りと、漁船の燃料の匂い、魚の匂いが入り交じって、とてもイイ匂いだとはいえないけど、祐左は好きです

子供の頃、夏休みなると、海っぱたの漁師町にある叔母さんの家に行きっぱなしで、朝から晩まで真っ黒に日焼けして遊んでたことを思い出しました

この歳になると、そうそう長い休みも取れなくなってしまいましたが、あと何年か、なん十年かして、仕事からリタイアしたとき、こんな漁師町に移り住んで、のんびり余生を過ごすのも悪くないかと・・・

そのとき、ひとりやと・・・やぱ、寂しいよなぁ・・・

*istD+FA43mmLimited
[ 2006/08/09 12:58 ] *istD/DS | TB(0) | CM(2)

香の薫り 

誕生日だった日曜日、予定もなくボォーと過ごしていましたが、一通のメールが・・・

「渡りに船」とばかりにイソイソと出かけておりました


繁華街を歩くと、どこからか微かに「香」の薫りが・・・

いや、実のところ祐左は最初気が付かなかったのですがね(汗

薫りに誘われて行き着いた所はアジアン雑貨なお店でした

アジアンなお店1

ピントレバーが近接位置になっていたのに気が付かなかったのです (^^ゞ



アジアンなお店2

↑お店の中でおおっぴらにカメラを構えることができずに、首からぶら下げたLC-Aをお腹に当てて固定←ここ注目 非常に安定感のあるオナカなのです

こっそりシャッターを切ったモノです あははは



アジアンなお店3

カメラバッグに良さげなものはないかなぁ・・・物色しつつ撮影

なにやらお祭りが開催中だったですよ

サンバのおねーさんがゾロゾロ・・・

その横を、望遠レンズを付けてカメオタっぽい人がつきまとって歩いてました

祐左は、同類に見られたくなかったから、撮らなかったんだけど、イスト君に望遠付けて撮っとけばよかったかな(笑


LC-A+AgfaVista100
[ 2006/08/08 23:22 ] LC-A/SUMENA8 | TB(0) | CM(2)

よもやまばなし 

デジでもトンネルエフェクト

LOMOのLC-AやHLGAで写真を撮ると、周辺の光量が落ちた、俗に言うトンネルエフェクト写真が撮れるのは有名な話で、その出方がおもしろくて、好んで使っていらっしゃる方々も多いと思います

かくいう祐左もその意外性の虜になっている一人ではあるのですが・・・

チープな広角系のレンズを使うと、周辺光量落ちした写真が撮れることがあります

↑の写真がまさしくそれ

低価格デジ一眼は撮像素子が小さいので、あまり顕著に周辺光量落ちがでることは少ないんだけどね

使用カメラはペンタックス*istDでレンズはコシナ製の20mmです

さて、よもやまばなしです
[ 2006/08/08 12:07 ] *istD/DS | TB(0) | CM(2)

ムツカシイ・・・ 

夕日

SX-70に限らず、ポラロイドカメラで極端に明るいモノを撮るのは難しいです

なんせ露出補正は±1.5段しか有りませんから・・・

↑のポラも、もうあと少し明るめに写っていても良いかも な感じなんですけどね


とか何とかBlog更新してる間に、冗談で入札していたSLR680落としてしまいました・・・どうしよ(^^ゞ

ちゃんと動くんかなぁ

いまさらになって心配になってきた

まさか、落とせるとは思ってなかったからねぇ・・・ホント・・・どうしよ?


SX-70+タイムゼロ +1.5補正
[ 2006/08/07 21:58 ] Polaloid | TB(0) | CM(0)

阻むもの 

踏切1


行く手を遮る遮断棒

あと一歩踏み出せないのを遮断機の所為にしている自分が居る

ホントに踏み出せないのは、自分の心だって判っているよ


踏切2


ほら、列車が通り過ぎるよ

遮断棒があがったとき、自分は自分の意志で、一歩を踏み出せるんだろうか





てなことで、どこぞで見たBlogのマネッコしてみました (^^ゞ

LC-A+KodakELITE100 クロスプロセス
[ 2006/08/05 23:08 ] LC-A/SUMENA8 | TB(0) | CM(2)

撮り比べ ツー 

今夜はLC-Aでとったヒツジさんです
LC-Aでヒツジ

使用フィルムはAGFA ULTRA

エエ感じのグリーンですなぁ

ヒツジさんの顔も可愛く撮れてます



[ 2006/08/04 21:57 ] LC-A/SUMENA8 | TB(0) | CM(0)

撮り比べ 

ヒツジさん

さて、今夜は昨晩の続きです

同じ被写体をカメラを変えて撮るとどう変わるか

レンズの画角も違うし、フィルムのフォーマットも違うので、出来上がりの写真が違って当たり前ですが・・・



OlympusPen EE3+Kodak ELITE100クロスプロセス
[ 2006/08/03 20:54 ] OlympusPen | TB(0) | CM(2)

もひとつの理由(わけ) 

「ふたたび”ひつじ”」もしくは「眠れぬアナタに・・・」

先日、名古屋までわざわざ「10000人の写真展」を見に行ってきたわけですが

もうひとつ、別の理由がありました

道中にある公園で↑の写真が撮りたかったからです

以前、BESSA-Tで撮ったモノをアップしたとき、「Cafe*de*Peachy」のモモさんに気に入ってもらえたので、違うカメラで撮るとどんな具合になるのか試してみたかったのです

持って行っていたフィルムカメラは「SX-70」「LC-A」に「PenEE3」

それぞれのカメラで撮ってみたので比べてみてください

今夜はPolaroid SX-70+SX70フィルムで撮ったモノです

いっとう、にとう、さんとう・・・・

↑これが前回BESSA-Tで撮ったもの(再掲しました)
[ 2006/08/02 22:07 ] Polaloid | TB(0) | CM(0)

時間旅行 

タイムスリップ


名古屋城天守閣ないにて


LC-A+AGFA ULTRA100
[ 2006/08/02 20:10 ] LC-A/SUMENA8 | TB(0) | CM(2)

調子に乗ってLC-Aクロス 

大阪の夏祭り、最後を飾る住吉大社の夏祭り

昨晩、お宮参りならぬ夜店参りに姪っ子を連れて行ってまいりました

わなげやさん・・・これ、めっちゃムツカシイっす

折角クロスってきたのに、出来上がったフィルムをスキャンしてみると全然普通の仕上がりやん 

やぱ、こういう場面では「タングステン・タイプ」のフィルムじゃなきゃダメなんかなぁ

お灯明・・・・って言うんやろうなぁ

露出はバッチリと合っているようです

なかなか、クロスプロセスってのは、思うようにできないもんですねぇ

縄くぐり

この輪っか

祐左は反対から通ってしまいましたが・・・・

なんか、災いが襲ってこないやろうなぁ

ちょっとビビってます (^^ゞ


LC-A+Kodak ELITE100 クロスプロセス現像
[ 2006/08/01 22:13 ] LC-A/SUMENA8 | TB(0) | CM(2)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。